FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政界から何を学ぶか

日経新聞で、元首相の森喜朗さんの「私の履歴書」が完結しました。政治家としての質はともあれ、自民党内の派閥抗争の赤裸々な歴史ふりかえりが面白かった。

特に小沢一郎さんについて書かれてあるところがすごかったですね。小沢さんが民主党と自民党の大連立を画策しているときの言いっぷりたら・・・。

「民主党にはろくな人材がいない。みんなバカばっかりだ。このまま政権を取っても危うい。一度大連立を経験した方がいいと思うんだ。」

きっと国民に対しても同様に考えていらっしゃるのでしょうね。

私たちはもっと賢くならねばなりません。まっとうに考え、行動する市民として、政治家を選べるように。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野口 正明

Author:野口 正明
一人ひとりの想いや行動が、縦横無尽に重なり合うことで、その総和を超える圧倒的なエネルギーや結果が生まれるという“創発”にかかわり続けることがライフワーク。

国内大手食品企業で商品開発、生産管理、人事の仕事を経験後、外資系企業HRマネジャーに転身。2006年より㈱スコラ・コンサルト プロセスデザイナー。

地域コミュニティでも創発を広げるため、自然とアートに恵まれた里山・藤野(神奈川県)へ2013年末移住。特定非営利活動法人ふじの里山くらぶ理事。日本アーツビジネス学会事務局長。

1965年福岡県生まれ。早稲田大学政経学部政治学科卒業。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。