FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三菱重+日立の電力新会社と「明日備(あそび)」

三菱重工業と日立製作所は、電力システム事業の統合を発表しました。激化するグローバル競争に生き残るために手を打つということだと思います。

僕も現在、名だたる企業どおしのある事業統合後の融合プロジェクトを支援しています。アジア各国の拠点からシニアマネジメントと選ばれたミドルたちが集まって、数回の合宿を繰り返しています。

ここでやっていることは、一言にすると、中長期にわたって統合した事業が業界NO.1となって勝ち残るため、みなが腹に落ちる「戦略ストーリー」を対話によってつくり込む作業です。

まったく違う会社が統合するわけですから、統合後は、目の前のオペレーションをいかにロスなく円滑に進めていくかに目が行くのは当然だと思います。

が、残念ながらそれだけでは統合した効果は絶対に出ません。規模が大きくなっても、その器を動かすエンジンがバラバラでは、顧客にとってなぜその企業を選ぶべきか(その企業から商品・サービスを買う価値が何か)がどんどん見えにくくなってしまいます。

1+1で、シナジー効果を狙って3を目指したのに、実際は2.0→1.9→1.6といったように統合直後をマックスにして、徐々に勢力を落とすところも少なくありません。

だからこそ、いそがしくて大変な状況の中でも、なんとか時間・空間を確保して、統合後の未来像を双方のメンバーで徹底的に考え抜き、方向性を定めることが必須なのです。

三菱重と日立の電力システム事業が、しっかり「明日の準備」に手間をかけ、世界に冠たる優良事業に育てあげることを応援したいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野口 正明

Author:野口 正明
一人ひとりの想いや行動が、縦横無尽に重なり合うことで、その総和を超える圧倒的なエネルギーや結果が生まれるという“創発”にかかわり続けることがライフワーク。

国内大手食品企業で商品開発、生産管理、人事の仕事を経験後、外資系企業HRマネジャーに転身。2006年より㈱スコラ・コンサルト プロセスデザイナー。

地域コミュニティでも創発を広げるため、自然とアートに恵まれた里山・藤野(神奈川県)へ2013年末移住。特定非営利活動法人ふじの里山くらぶ理事。日本アーツビジネス学会事務局長。

1965年福岡県生まれ。早稲田大学政経学部政治学科卒業。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。