FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビジネスをあそぶ

ブログをまるまる3ケ月間休んでしまいました。本の執筆に集中していたり、最愛のおばあちゃんが亡くなったり、加齢性の網膜裂孔でレーザー手術し、その後網膜剥離のリスクに神経をとがらせたりと色々ありました。

さて、久々のブログでは、僕の所属するスコラ・コンサルトの社名の語源と、いまの仕事のつながりについての私見をお話したいと思います。

スコラ(Scholar)とは「学校」という意味だそうですが、さらにその語源はと言うと、古代ギリシア語のスコレー(Schole)まで遡れるようです。これは「余暇」「ひま」という意味。

つまり、労働を免れて人間が主体的かつ自由な精神活動や自己充実にあてることのできる時間ということですね。

そう考えていくと、僕たちの支援はスコレーをビジネスに注入していくこととも言えるなと思うのです。

目先の収益を上げるために血眼になって既定のPDCAをひたすら回そうとする流れを一旦ストップし、そこに「あそび」をつくりだす。

誰に向かって、何を生み出す事業なのか? を原点に帰ってじっくり考えるために。

それが創造の起点になり得るのです。まちがいなく。

「ビジネスをあそぶ」支援。決して楽ではないけど、とても楽しい仕事です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野口 正明

Author:野口 正明
一人ひとりの想いや行動が、縦横無尽に重なり合うことで、その総和を超える圧倒的なエネルギーや結果が生まれるという“創発”にかかわり続けることがライフワーク。

国内大手食品企業で商品開発、生産管理、人事の仕事を経験後、外資系企業HRマネジャーに転身。2006年より㈱スコラ・コンサルト プロセスデザイナー。

地域コミュニティでも創発を広げるため、自然とアートに恵まれた里山・藤野(神奈川県)へ2013年末移住。特定非営利活動法人ふじの里山くらぶ理事。日本アーツビジネス学会事務局長。

1965年福岡県生まれ。早稲田大学政経学部政治学科卒業。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。