FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若い世代の描く「成長」イメージはきっと、ちがう

10代が思い描く日本の20年後のイメージで、1位が「成長」(35%)というアンケート結果が日経新聞に載っていました。他の世代は「衰退」「低迷」「停滞」が並んでいるのに・・・。

新聞はこのデータからいろいろな分析を試みています。世の中の厳しさにまだ無防備だから?未来に希望を持つ新しい世代が出てきた?

でも、そもそも「成長」の意味づけが大きくちがうだろうと思うのです。

高度経済成長を体験した僕ら40代のオジサンがイメージする「成長」と比べて、同じはずがありません。それは実際に話をしてみないとわからない。

他にも内閣府の2010年調査では、20代の7割が現在の生活に「満足」しているとのこと。

その意味するところが、なんなのか?

僕も仕事でここ3年ほどは45歳から55歳くらいの部長さんたちを相手にすることがほとんどでしたが、久々に20代の社員に接してその発想やスタイルがちがうことに改めて驚いています。

数が圧倒的に少ないのでここから何も言えるわけではありませんが、中畑監督のようなアツさはおもてに出てきませんが、内面を掘っていくとなかなか(いい意味で)野心的じゃんと思う若者も少なくないなという感じを持っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野口 正明

Author:野口 正明
一人ひとりの想いや行動が、縦横無尽に重なり合うことで、その総和を超える圧倒的なエネルギーや結果が生まれるという“創発”にかかわり続けることがライフワーク。

国内大手食品企業で商品開発、生産管理、人事の仕事を経験後、外資系企業HRマネジャーに転身。2006年より㈱スコラ・コンサルト プロセスデザイナー。

地域コミュニティでも創発を広げるため、自然とアートに恵まれた里山・藤野(神奈川県)へ2013年末移住。特定非営利活動法人ふじの里山くらぶ理事。日本アーツビジネス学会事務局長。

1965年福岡県生まれ。早稲田大学政経学部政治学科卒業。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。