FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嗚呼、マージナルぅ

“イノベーションは辺境(marginal/マージナル)から”

という確信にもとづき、ここ数年は所属する組織において、戦略的に辺境に身をおき、創発の新たな方法論づくりに集中してきました。

ただ、もう辺境ギリギリの崖っぷちといったところで、あとがない(笑)。もうちょっとで行けるという感触というか直感だけが頼りです。

藤野に棲んでいるのも、このまちのマージナルさが大好きだからです。

ところで、藤野の仲間たちとあるイベントをたくらみました。敬愛するうそまことさんからは「またAkiは、インチキをやらかすんだろー」と言われましたが、そう、そのとおり!

この世のすべてのものはインチキなんであります。「色即是空」(『般若心経』にある言葉で、仏教の根本教理。この世の万物は形をもつが、その形は仮のもので、本質は空(くう)であり、不変のものではないという意)の、僕なりの都合のいい解釈です。でも、インチキを極めたら、なにかが見えてくるのではという淡―い期待もあります。

<イベントのご紹介>
藤野。そこは、新宿から電車で1時間圏内にありながら、森と湖に囲まれた豊かな自然を満喫できる魅力に、数百人を超えるアーティストたちのみならず、色々な領域のおもしろい人たちが次々に集まってきているエリアである。

都会と田舎の狭間、そんな地理的な境界(マージナル)の場所に、社会的にも人間的にも様々な境界に立つ、マージナルマンが集ってきている。そんなまちでのこれからの未来の生き方と、仕事について考えるパネルディスカッションを開催します

https://www.facebook.com/events/1029932840431950/?active_tab=posts

日時:2016年5月14日(土)19時〜20時30分
場所:サンヒルズ(相模原市緑区小渕1938-2)

パネリスト
野口正明、小田嶋電哲、久保正英
モデレーター
高橋靖典

※マージナルマン=互いに異質な二つの社会・文化集団の境界に位置し,その両方の影響を受けながら,いずれにも完全に帰属できない人間のこと。また、二つ以上の社会集団に属し、一つのアイデンティティに固定されない者。


ちなみに、以下は僕のマージナル・プロフィールです。

通称Aki。企業相手にチームでイノベーションを興すのが稼ぎの仕事。傍を楽にするお務めは、NPOふじの里山くらぶ理事や日本アーツビジネス学会事務局長の仕事にて。でも、こころの本業は、世界中のいい歌を舞台で歌うこと。2年前、スコットランドのスピリチュアル・エコヴィレッジで榎本英剛さんに出会った縁で、衝動的に藤野に移住して以来、自分らしくあることのリミッターが完全に外れてしまった。この地ではむしろ「女装家」として知られる。

なお、この日のパネルディスカッションはあくまで「前座」的位置づけです。これからマージナルマン&ウーマンをフィーチャーしたイベントをしかけていきますので乞うご期待。


fujino_bar canhel
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野口 正明

Author:野口 正明
一人ひとりの想いや行動が、縦横無尽に重なり合うことで、その総和を超える圧倒的なエネルギーや結果が生まれるという“創発”にかかわり続けることがライフワーク。

国内大手食品企業で商品開発、生産管理、人事の仕事を経験後、外資系企業HRマネジャーに転身。2006年より㈱スコラ・コンサルト プロセスデザイナー。

地域コミュニティでも創発を広げるため、自然とアートに恵まれた里山・藤野(神奈川県)へ2013年末移住。特定非営利活動法人ふじの里山くらぶ理事。日本アーツビジネス学会事務局長。

1965年福岡県生まれ。早稲田大学政経学部政治学科卒業。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。